Health & Beauty 美容と健康

Sponsored Link



data-ad-client="ca-pub-2878460899623526"
data-ad-slot="6404963503"
data-ad-format="auto">


眼底検査は何故必要なの?

眼底検査ってどんな検査なの?

 

三月頃から目の中に何となく違和感がでてきて、
目がゴロゴロ感じられたり
痛みが生じたり、ものが霞んで見えたり
お月さんが三重に見えたりと・・・

 

年がら年中、パソコン画面を見ているので
ドライアイかなと勝手に思い
市販の目薬を点眼してきたけど
一向に良くならないので
眼科で診察を受ける事にした。

 

 

 

眼科の待合室に入ると
いるわいるわ流石にお年寄りが多い。

 

 

 

これまでに目の検査を受けたのは
眼鏡を作る為の視力の検査位で
眼底検査などは無縁だった。

 

 

目を酷使し過ぎたかと少し不安になる。

 

先ずは例の〇の字の上下左右の
掛けた場所を答える視力検査からはじまり

 

それが終ると暗室の診察室に入り
眼底検査を受けた。

 

 

眼底検査は「目の奥の血管をカメラで調べる検査」

 

 

眼底にある目の奥の網膜、血管、脈絡膜
視神経乳頭等がある部分で
全身の結果の中で血管を唯一目で見る事が出来る
のはこの眼底だけ。

 

診察前に、散瞳薬を点眼して瞳孔を広げて
眼底カメラで撮影する。

 

 

点眼後、数時間は瞳孔が開きっぱなしになり
光が多く入るので視界が眩しくなり
車の運転は控える様に注意された。

 

この眼底検査は目の病気だけでなく
網膜剥離、眼底出血、緑内障等の病気と一緒に
糖尿病やその合併症を引き起こす原因となる
動脈硬化の程度もも分るのね。

 

高血圧、又、糖尿病による血管の変化もキャッチできるの。

 

 

 

検査の結果分かった事は、眼底に少し傷があり
これが目のゴロゴロ感や痛みを生じている原因で
又、この他にも、緑内障が発生している事も分かった。

 

 

 

緑内障には
慢性緑内障と
急性緑内障があります。
慢性緑内障は症状がかなり進行しないと
自覚症状が出にくい。

 

 

典型的な症状は
視野の一部が見えなくなる視野欠損で
普段は両目を使って見ているために
片方の眼に見えない部分があっても
もう一方の視野がカバーしてしまうので
視野の異常に気づかない事が多い。

 

 

異常に気付いた時には可成り進行している事が多い。

 

 

しかし
一度失われた部分の視野は元に戻す事はできないので
早期に発見して、早い内から治療を開始して
病気の進行を抑制する事が
その後の生活において非常に重要になるのね。

 

 

朝から晩まで、
晩から寝るまで
スマホの小さな画面を見続けているあなた・・・

 

眼底に掛かる眼圧が高くなると
眼底が傷つき、緑内障になり
添付画像の様に
視界が著しく狭くなり
ひいては失明の危険もあると言うじゃない。

 

私の様に、目に異常を感じた時には
既に緑内障が発生しているのね。

 

なので、スマホとのお付き合いはホドホドにね。

 

 

 

 

あの「えんきん」からスマホ労眼対策サプリメント
「スマホえんきん」が登場!

 

実は、現代人の86.2%※が疲れ目を感じています。
※ファンケル調べ

 

PCやスマホで1日中目を酷使している方は
「スマホ労眼」かも!?

 

毎日のケアは大切ですが、
目薬はすっきりするけれど効果が一時的。

 

メガネやマッサージは、持ち歩きや通うのが大変なことも。
だから、大切な目のために、サプリメントを摂って
継続的にアプローチしませんか。

 

目の疲れを放っているあなたへ
初めての方限定
とってもお得なセットをご用意しました!
スマホえんきん 2週間分にもれなく2週間分が
もう1袋ついて【780円(税込)】送料無料!
  ↓  ↓  ↓  ↓

 

 

 

それでは又次のブログでお会いしましょう!

 

最後までお付き合いくださって有難う。 

 

See you again soon & have a nice day , 再見!

 

ponsored Link