Health & Beauty 美容と健康

Sponsored Link



data-ad-client="ca-pub-2878460899623526"
data-ad-slot="6404963503"
data-ad-format="auto">


【27】トランス脂肪酸が体に悪いって本当?

トランス脂肪酸が体に悪いって本当?

 

脂質は三大栄養素(炭水化物、たんぱく質、脂質)の一つであり
食品から摂る量が少な過ぎると健康に悪影響を及ぼすのね。

 

一方で
脂質は炭水化物(澱粉=デンプン、糖類、蛋白質(たんぱくしつ)に比べて
同量当たりの熱量が大きいため
摂り過ぎた場合は肥満などによる生活習慣病を誘発する危険があるのよ。

 

そのため
飽和脂肪酸やある種の不飽和脂肪酸には
食品から摂る際の目安量や目標量が定められているのだけど

 

トランス脂肪酸については
食品から摂る必要がないと考えられていて
むしろ、摂り過ぎた場合の健康への悪影響が懸念されるのね。

 

 

 

具体的には
トランス脂肪酸を摂る量が多いと
血液中のLDLコレステロール(悪玉コレステロール)が増えて
一方、HDLコレステロール(善玉コレステロール)が減る
事が分っているのね。

 

 

なので
日常的にトランス脂肪酸を多く摂り過ぎている場合には
少ない場合と比較して心臓病のリスクを高める事が報告されているの。

 

トランス脂肪酸の危険性については
すごく危険だと言っている人も
日本ではあまり心配がないと言っている人も
大量に摂取する事により、心臓病などを引き起こすリスクが高くなる
と言う事では一致しているのね。

 

 

 

心臓病以外にも

 

トランス脂肪酸を体内に取り入れる事によって
引き起こされる病気としては;

 

?心疾患(心筋梗塞など)
?ガン(前立腺癌、乳癌など)
?糖尿病
?メタボリックシンドローム
?加齢黄斑変性
?不妊症
?子宮内膜症
?うつ病
?認知症
?発達障害

 

 

 

トランス脂肪酸による健康への悪影響を示す研究の多くは
トランス脂肪酸を摂る量が多い
即ち、バーガーとフライドポテトを常食する欧米人を対象としたもので
日本人の場合にも同じ影響があるのかどうかは明らかでは無い。

 

 

 

 

 

これ以外にも、
「連鎖反応効果」的なものかもしれない。

 

「フライドポテトを沢山食べるのは
肥満や高血圧、糖尿病など(心疾患)の
危険要因でもある生活習慣病の発症を高める事になる」
との指摘もあるよね。

 

 

 

アメリカ食品医薬品局(FDA)が
トランス脂肪酸が生成される場合の1工程で
(マーガリンなどをつくる場合)できる
トランス脂肪酸を安全な物質としては認めないと
これを2018年6月以降には禁止する事にしている様ね。

 

要するに
これまでトランス脂肪酸を「安全な物質」として認めていたものを
今後はリストから外しますよと言う事なのよ。

 

 

 

 

じゃがいもには、まだ分からないことが多い。
両刃の剣見たいで
食べて健康に良くもあり、反面悪くもある。

 

それは
でんぷん質が多い高血糖食品であり、
循環器・代謝疾患のリスクを高めるが、
一方では食物繊維と水分、その他の栄養素も多く含んでいるのよね。

 

 

日本でトランス脂肪酸の一日の安全摂取目安夜を2g以下と見做しているので
フライドポテトも暴食しなければ
左程、心配する事はないと思うけど

 

100gあたりのトランス脂肪酸含有量の
主な食品

 

 

明治コーンソフト        9.04g
ラーマバターの風味       8.10g
雪印ネオソフト         0.8g
日清ショートニング        14.7g
サラダ油A  8.5g
サラダ油B  2.4g

 

マクドナルドのフライドポテトM 3.37g

 

 

フライドポテトもポテトチップスも
食べ始めるときりがないのよね。
マックのフライドポテトもMサイズで3.37gも含んでいるから
気が付いたら一袋全部完食しちゃってた
なんてよくあるじゃない?

 

一日の目安量2gを完全オーバーだものね。

 

じゃがいも食べるなら「ポテトサラダ」が最善よ。
油ゼロだから・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ponsored Link