Health & Beauty 美容と健康

【23】安田大サーカス・HIROが休養 高血圧による「左脳室内出血」で入院

 

安田大サーカス・HIROが休養 高血圧による「左脳室内出血」で入院

 

 

 

 

この写真のおデブさん分かるよね。

 

テレビ露出度はそう多くないけど時々出て来る、
それも殆ど食い歩き番組でしかもセリフはまず無いのね。

 

共演者に混じって無言で食べてるシーンが多いのよ。

 

 

安田大サーカス・HIROが休養 高血圧による「左脳室内出血」で入院

 

で結局
高血圧による左の脳出血で緊急入院となったのね。

 

昨日の6月30日に
所属事務所からお笑いトリオ・安田大サーカスのHIRO(40)が
高血圧による「左脳室内出血」との診断を受け
しばらくの間、休養する事が発表された結果
テレビでも報道されたのね。

 

 

テレビ報道によると
今月16日お昼頃
自宅に居たHIROは強い頭痛と嘔吐があったので
近くの病院で受診した結果脳出血が見られ
急遽脳神経外科のある別の病院に緊急搬送された。

 

搬送先病院での検査の結果
高血圧による「左脳室内出血」と診断されたのよ。

 

 

それ以来
集中治療室にて治療・処置を受けていたが
幸いにも脳内での出血は比較的軽度で命に別状はなく
呂律(ろれつ=言葉の不自由)が回らなかったり
半身不随もない様で
29日に一般病棟へと移る事が出来て
脳内出血の再発を防ぐ治療も兼ね
約1ヶ月入院する事になったそうよ。

 

 

 

HIROは
「日頃の不摂生でこの様な形になり
多くの方にご迷惑をお掛けする事になってしまい
申し訳ありません。

 

お休みする間に
今まで向き合ってこなかった自分の身体と向き合い、
しっかりと治療して
健康な身体になって戻って来たいと思いますので
宜しくお願い致します」と現在の心境を語っているけど

 

でもね
お笑い芸人にはその「おデブぶり」を
売り物にしている人もなかにはいるでしょ。

 

となると
健康の為には減量が必要なんだけどね、

 

そうすると普通の人になっちゃって
売れなくなる不安もあるじゃない。

 

なので
こんなお笑い芸人にとっては減量は痛しかゆしよね。

 

 

今後のスケジューについては所属事務所は
「一旦すべてお休みさせていただき
その先に関しては、体調の回復をみながら
調整させていただこうと思っております」

 

 

という事は
今後の仕事は体調回復の程度によるって事よね。

 

 

 

私のオヤじは高血圧にも拘わらす
しかも医者に飲酒をストップされていたのに飲んじゃって
脳出血でそのまま60代で逝っちゃったのね。

 

 

その遺伝子を持っているので
私も血圧は普通値より高い方(最高時は200を超えた)だけに
それをバネにして適節な食事と適度の運動は
欠かさない事にしているのね。

 

 

 

「高血圧は万病の元」っって言うのが私の考え方だから・・・。

 

全身に酸素や栄養を届ける血液は
ポンプとして働く心臓によって全身に送り出されている。

 

この時、血液によって血管にかかる圧力が
「血圧」って事位は知っているよね。

 

高血圧は
心臓から送り出される血液の量が多くなったり
血管が細く狭くなり血液の流れが悪くなる事で
血圧が基準値よりも高くなる症状の事なんだけど

 

血圧が高くても
初めは殆どその症状を感じないのが怖いのよ。

 

人によっては
肩こりや頭痛
めまい
動悸、息切れ
むくみ
などを感じる事もある様だけれど
こうした症状は必ず現れるわけではないので
高血圧の目安にはならないのよ。

 

 

 

高血圧が続くと
血管に大きな負担がかかり
全身の様々な血管に障害が起きて
合併症を引き起こす危険性が確実に高まる訳ね。

 

 

引き起こされる合併症には
致命的なものもあり
それw防ぐには
食事療法
運動療法
薬物療法
を行い血圧を適正な値に保ち続ける事が
合併症の発病を防ぐ対策になるのね。

 

 

以上の事から言える事は
HIROも薬餌療法は病院で受けられるにしても

 

食事療法と運動療法は自己管理でするしかないの。

 

これを怠れば
第二の脳内出血の危険が高く
再発したらその時は
言語障害、半身不随、歩行困難等に襲われるか

 

最悪の場合は
あの世行きになる危険も有りうるでしょうね。
縁起でもないけど・・・

 

 

 

以下のブログを参考に見てね。
糖尿病の恐ろしい合併症とは?